寿音楽

Kotobuki sounds たけの音楽発信。笑顔を届けに参りまする。

カテゴリ: イベント告知

今レコーディングを終えてミックスダウン、マスタリングをした音源をCDRにやいてカーステで聴いてます。
何度も聴いて不備に感じたところをまたやり直したいので。
ミックスダウンの時にヘッドフォンで聴いて作業していくのですが、それだけではエアーで聴いた時とまた違って聴こえます。
でも結局はエアーで聴いたものが最良でないといけないのでね。

ということでカーステで聴いて不備に感じたことはメモするようにしてて、それを基に再度ミックスダウンをやり直すということです。


この4月末のびわこジャズ東近江で音蜜奏新の新音源をリリース予定です。
ぜひ会場で手に取って頂きたいと思います。


higashioumi jazu2024音蜜版ブログ用


正式ポスター



観覧は無料です。
ぜひお越しくださいませ。






昨日はぴえさんによる下水道勉強会でした。
僕は音蜜奏新のKIPデーステージの時のように下水道三部作をギター弾き歌いで講義の合間に放り込んでいきました。





当日の勉強会までに持っていくギターをどうするかを考えてて、最初はアコギにしようかと思ってた。
ギター一本で済むしね。

しかし、色々と考えてみた結果やはりエレキギターにしようと思い直します。

エレキギターだと音量を調整できるからね。





アコギだとストロークは大きくなるけどアルペジオは音量が小さくなります。
そんなところもアンプがあるとコントロールできますから。
ストロークでやる時は音量を下げたらいいし。

あくまで歪みのサウンドを求めるためじゃなくてということです。


昨日のように10人を越える人を対象でアクトする場合はやはりギターアンプを使うアプローチのほうがあらためて楽でいいなと思ったのでした。



昨日はピンクのテレキャスを持っていってたのですが、終わったあとそれに食いついてきた児が何人かいました。
やはりエレキギターってもの珍しいのでしょう。
「弾かせて~」って寄ってきた子が数人。
手渡したら交代でポロポロと弾いてました。
そんなのがきっかけになってギターをやってみたいって思ってくれるといいね。

これってエレキギターを持っていったことで子達が食いついてくれたんだと思うと僕の中のエレキギターアプローチがよりプラス思考で僕の中に入っていきます。

GFPvEKbbwAAJ7i-


あらためてエレキギターが今の僕の主流というお話でした。





明日は昼間に久しぶりに路上に行こうかと考えてて。
候補地は甲西駅、守山駅、能登川駅のどれか。
また行く時にTwitterでアップします。




音蜜奏新の新しい音源を作るべく進めてきてましたが、ようやく予定してた全トラックのレコーディングは終了しました。




これからミックスダウンを進めていくのですが、並行して準備していかないといけないのが、ディスク、ジャケット用紙やケース等を仕入れ注文することです。
外装も製作していかないといけません。

ということでネットで注文し、コンビニ払いで払い込みしました。
そのうち届くかと思います。




僕は基本的にネットでの音源配信とかは考えてなくて、今までながらのディスクによる音源の手売りで考えてます。
どうなんでしょう、時代遅れなのかも知れませんが、現物のないデータだけのものって僕は性に合わないというか、形として聴いて下さる方に届けたいという気持ちが強いです。


今やCDを再生する装置自体が自宅にないなんて人もいたりして、再生できないから手にしないというところもあったりして、CDにこだわるのも逆風が吹いてる感じもあったりします。
そういった人にはCDは必要とされないですものね。

でもね、逆に最近は若い世代にアナログレコードの良さが見直されてたりして、そういったマニアの方もいらっしゃるようで。
あらためて思うのは、若い世代の中にそういう人がいるということなんですよね。
データでの形のないものへの空虚感みたいなものを感じてる人がいるということなのではないかって。
アナログレコードの不便な感じ(今のデータのやりとりや操作性とかでのスピード感に比べて)がかえって新鮮に感じてるのではって思うのです。




ホントに便利になって色んなものがネットですぐに手に入り、思ってから手にするまでの時間や経費がすごく安くなってると言うかそれこそ無料みたいな感じで手に入る。
やっぱりね、それでホントにいいのかって僕も最近思います。

みんなね、便利になった分考える機会も着実に減ってますよね。
不備や不足に対してのアプローチがケータイで指一本で解決する感じが僕にはどうも…。

僕はビンボーであるが故というのもありますが、本物を買うと高価だったりするのでそれなら自分で作っちゃおうというスタンス。
楽器のDIYをやり出したのもそこに起因してますしね。





はい、ということでアナログレコードは作れませんが、CDを製作し音蜜奏新の音源としてイベント会場で気に入った方に手に取って頂くスタイルでいこうと思います。
よろしくお願いします。


今月末のジャズフェスから音蜜奏新のニューアルバムをリリースします。
4月27日のびわこジャズ東近江はお時間の合う方はぜひ足をお運びくださいませ。



higashioumi jazu2024音蜜版ブログ用





今日から4月。
新年度になりますね。
うちの職場にも新しい人が入ってこられ、新鮮な風が吹いていいですね。




僕的には新年度だからどうこうというのはありません。
むしろ2024年になって4ヵ月目だというだけで、それだけ新しい年になって月日が流れたなみたいな感じだけです。
相変わらず音楽道にまい進していくだけですし、音楽教室のほうももっと生徒さんを増やすべく取り組まないとというのも思います。

路上にも行こうと思ってて、まだ行けてないなぁ。
ぼちぼち暖かくなってきたしいかないと。
色々とそこで告知も出来るし、出会いも演出できるだろうし。




4月のイベントは毎月定期開催されてたKIPデーはお休みです。
末にジャズフェスがあります。
昨年も音蜜奏新の3人スタイルで出演しましたが、今年も同じスタイルで出ます。


4月27日(土)12:30~
びわこジャズ東近江 音蜜奏新ステージ
会場:本町サンパーク
観覧無料


※写真は昨年の出演時の3人
S__87769098



そして昨年のジャズフェス音蜜奏新ステージから「街」






ここんところよく雨が降りますね。






滋賀県人としては一時期降水量の少なさのため琵琶湖の水位がかなり下がってた(マイナス70センチ代)のが気になってたのでここ最近の雨のせいかだいぶ水位が回復してる(マイナス7センチだったか)のはよしとはしてます。


しかし、やはり雨天気は色んな予定もダメにしてしまう部分を含んでるのでそこはちょっとって感じです。

先日も土山SAでの週末パフォーマーイベントも中止になりました。
また職場で児たちを連れて春散歩に出かける企画(春休み企画)もおじゃんになったり。


毎月第2日曜定例のやばせKIPデーも4月の第2日曜はお休みだそうで。
でも4月はビッグイベント、びわこジャズ東近江があって音蜜奏新も出演します。
屋根のある会場なので、雨でも大丈夫ではあるのですが、でもやはり大きな町をあげてのイベントでもあるのでそこは晴れて欲しいなと思います。



4月27日(土)12:30~
びわこジャズ東近江 音蜜奏新ステージ
会場:本町サンパーク
観覧無料


ぜひ皆様足をお運びくださいませ。


S__87785488

※作年のびわこジャズ東近江での我々のステージ写真


娘のとこの孫が4月から小学3年生になる。
下の子も年長さんになってやがて小学生になるんだなんて夫婦で会話してた。
早いね。
そりゃあ自分たちも歳をとっていくはずだ。


今年の秋で64歳になります。
もうあとは如何に楽しくミュージックライフを送るかというのをメインにしながらワクワク、ドキドキできればいいなぁなんて。






夜は仕事終わりに訪問レッスンに赴きました。
80代のご婦人ですが、ここにきてグッと伸びておられます。
これも僕にとってワクワクするひと時ですね。



その後、ギターレッスン生でもある女性のお店「美容所くるみ」さんで音楽サークルが立ちあげられ、初のメンバーの顔合わせがあると聞いて、僕も寄せて頂く事にしました。
もうすでに皆さん集まっておられました。


kurumi




僕の生徒さんはギター。
そして他の皆さんはそれぞれにクラリネットやオカリナ、パーカッション等を奏でられます。
僕はカスタム三味線やジャンベを持ち込みました。
まだ何をどう進めていくのかというのは明確に決まっておられないようで、どうしましょう?みたいな感じでぼちぼちスタートした感じでした。

あーだこーだと皆さんでお話されてる中で、僕がレッスンの課題で出した「シャボン玉」がピックアップされ、それをやっていく感じでスタートします。

しかし、こういうビギナーの皆さんの集まりっていいですね。
初々しいですし、なにか僕も音楽を始めた頃の何もかもが新鮮だった時のことを思い出しました。
その場に居合わせたことをラッキーに思います。

ありがとうございました。










明日予定していた土山SA週末パフォーマーイベントは雨の予報のために中止との連絡が主催者からありました。
楽しみにしてたのに残念。

明日は音蜜奏新で撮影会やらレコーディングやらをやりたいと思います。







アクト予定

2024年3月23日(土)12:30~13:30
土山SA週末パフォーマーステージ
出演:音蜜奏新 他
場所:新名神土山SAトイレ前広場
甲賀市土山町南土山1122 土山SA



今回はちかぼん、ぴえーる、たけとまりあの4人で挑みます。


mizukankyou


ただね、ひとつ心配なのは天気。
予報では雨なんだって。
しかも降水確率80%。
野外なので、雨天なら中止になります。


悩ましいね。


晴れますよう。







ちかぼんのウクレレのブリッジ部が外れたのを預かって修繕しました。




以前の僕ならあまりわからなかったことがウクレレDIYをするようになって以降仕組みがわかるようになりました。
なので破損してる場合でもどこをおさえればいいのかがわかるので、今回のちかぼんのウクレレの不具合の程度なら僕でも修繕出来ると踏みました。
なので、イベント先で破損したのを見てみようかとちかぼんに伝え預かってかえってきたというわけです。

ブリッジ部の外れというか接着部の剥がれだったので、再度接着するのですが、そこにピン代わりとなる小さな木ネジを差し込み、外れを防止するためのストッパーとし、多めに木工ボンドを塗布しくっつけました。
2日ほど放置して、充分乾いたのを確認し、それから弦を張り直しました。


GI63iiSbIAATDmB


試奏してみます。
これでOKかと思います。





アクト予定

2024年3月23日(土)12:30~13:30
土山SA週末パフォーマーステージ
出演:音蜜奏新 他
場所:新名神土山SAトイレ前広場
甲賀市土山町南土山1122 土山SA

tuchiyamasa



tuchiyama SA MAP



土山サービスエリアへは下道からも入ることができます。
国道1号線土山蟹が坂交差点を南へ進みます。



僕は2004年から2014年まで地元甲南で当時の商工会から紹介してもらって空き店舗利用の店舗を運営してました。
屋号は「竹の音」という名前で10年ほど営業してました。

ライブカフェということで週末(土日の15時~18時)にブッキングライブを毎週やってた。
それまでに出会った多くの県内外のアーティストの皆さんに声をかけ出演してもらってました。
特にアンダーグランドのミュージシャンの皆さんの素晴らしさに感銘を受け、そんな皆さんをもっと世間一般に知ってもらいたいという強い願いがあって、ホントに色んな周りの人にもそんな素敵なアーティストの存在を知らしめるべくよく熱弁もしてたなぁ。


そして僕もそんなアーティストの方々から影響を受け、自身のライブのスタイルもどんどんと変わっていきましたし、こなれてもいきました。
そしてお客さんに喜んでもらうためのアクトをどうしていけばいいのかというところで常に考え悩み発信していくというのをずっと継続してました。

それは今に至ってもその根源の部分は変わることなく僕の心の奥底で息づいてます。





2004年頃からの僕の感じを。


25
26
8
17
11




パツキンでした(笑)。
今から20年ほど前の頃ですから僕もまだ40代で、まだまだ勢いもありましたしね。
上の写真は当時のお付き合いのあったミュージシャンとのショットですね。
懐かしいなぁ。


皆さん、お元気ですか?






次のアクト予定


2024年3月23日(土)12:30~13:30
新名神土山サービスエリア週末パフォーマーイベント
出演:音蜜奏新 他
観覧無料

土山サービスエリアへは下道からも入ることができます。
国道1号線土山蟹が坂交差点を南へ進みます。



tuchiyama SA MAP





昨日のKIPデーでの音蜜奏新ステージでは僕はドラマーとしてのアクトでした。


dr t



僕自身今の音蜜奏新をバンドスタイルに導きたいという思いもあって、すなひがギタリストとして参加してくれてるのもあって、それならギターはすなひに任せ僕はドラムを叩けばバンドスタイルになるじゃんみたいな思いで取り組んでます。

昨日の記事でも記しましたが、前で振り付けしてるメンバーが本当は羨ましくて(笑)、僕も前で踊りたいっていうのが本音だったりはするのですが。
しかし、バンドアンサンブルを優先した。


やるならちゃんとやらないとと思ってドラムセットはパールのリズムトラベラーを持ち込んでます。
これは携帯性に富んでますし、サウンドもちゃんとしっかりとドラムサウンドが得られますから、遜色なくドラムパートをカバーできてるかと思っています。




音響が簡易音響なので、出音は生音しか聞こえてませんが、ちゃんとしたPAシステムで再生すればそこそこのサウンドが得られるかと思います。






次のアクト予定。




2024年3月23日(土)12:30~13:30
新名神土山サービスエリア週末パフォーマーイベント
出演:音蜜奏新 他
観覧無料

土山サービスエリアへは下道からも入ることができます。
国道1号線土山蟹が坂交差点を南へ進みます。

tuchiyama SA MAP


無料パーキングもあります。
お時間の合う方はぜひ!





仕事終わりに浜大津のライブバー「もう愛はトゥモロー」に赴きました。
僕がお店をやってた頃にお世話になったミュージシャンが出演されるということだったのですが、中でも僕に強烈なインパクトを与えてくれたアンダーグランドの雄、木村三郎さんのライブがあるという情報を得たので。
共演者も見知った顔ばかり。



残念ながらトップの崎田ヒロアキくんのステージには間に合いませんでした。
久しぶりの再会をよろこんでくれた彼。

20240309_191908

出会えてうれしかった。
でもライブが観れなくてゴメン。

お店に入って一番に出会ったのがSHIGEさん。
驚きとともに喜んで頂きました。
久しぶりに観るSHIGEさんのステージは余裕の感じられるじっくりと歌い込まれた素敵なステージでした。

20240309_190021


3番手は戸田大地さん。
京都のハコで何度かお目にかかったことのある方。
もうさすがとしか言いようがありません。
グイグイと引き込むステージ、疾走感は達人レベルでした。

20240309_194350



そして本日の1番のお目当ての木村三郎さん。


20240309_202450
20240309_204428



お店をやってた時にホントにお世話になったアンダーグランドミュージシャンで、巷では名の知れたホントに僕も多大なる影響を受けた素敵な方です。
久しぶりに聴く楽曲はどれもがあの時のインパクトそのままに僕の目の前で蘇り、そして圧倒的パフォーマンスで涙が出るほどの感動を覚えました。
ホント、久しぶりに熱いステージングに大満足になったのでした。
ありがとうございました。




客席に中にも見知った顔や懐かしい方が。
キャラウェイのしんちゃん。

20240309_212715


20240309_202245


特にkeiさんなんていつぶりなんだろ?
ご挨拶し、あらためて連絡先の交換をしました。
また何かでご一緒できるといいですね。







久しぶりの再会に胸を熱くし、そして素敵なアーティストの皆さんのステージにさらに胸を熱くし、とっても素敵な夜を過ごせました。
皆さん、ありがとう!






はい、ということで明日は毎月定例のやばせKIPデー。
音蜜奏新の出番は15時からになります。
天気もよさげですので、お時間の合う方はぜひ!

310 2



音蜜奏新というバンドを自身の活動のメインにしてますが、それぞれに色々と予定やら都合やらがあってメンバー全員が一堂に介してとはなかなかいきません。





イベントがちょくちょく入ってますが、それぞれの都合優先で進めてますから、いける人が補いながら進める形ですね。



そんな中、先日の地元障害者支援グループ「スマイルきずな」さんの日は誰も都合がつかなくて僕一人になっちゃった。

今は女性ボーカルを基本で進めてるので女性メンバーが三人いるのに関わらずその三人がみんな都合がつかず(^_^;)
個人の都合優先なのでそこはいいんだけど、僕が歌うパターンをギリギリまで回避すべく考えました。
元々はピンで弾き語り活動をやってましたから一人でも何とかなるにはなります。
しかし、その日は特に障害者支援のアプローチでもあるだけに皆さんに一緒に楽しめる内容で進めるにはやはり一人では心許ないところもあり、どうしようかと考えた末、職場の同僚であるミハイルにお願いしたというわけです。

20240224_130019

たまたまミハイルも昼間は空いてるとのことだったので、お願いし、朝からうちに来てもらいリハーサルをし、そして現場に赴き本番を迎えたのでした。


「私は歌うのは嫌やけど踊ったり被り物は全然OKやで」なんて言ってくれ本番に臨んだのですが、もうばっちり会場の盛り上げに一役かってくれたのでした。



音蜜奏新の最近の曲を僕のキーに変えて僕が弾き歌う。
そしてそれらの振り付けをミハイルが隣でやってくれる。

お客さんに小道具を配ったりみんなで行進をする時に先導してくれたり。
ホントにすごく大きなサポートをしてくれたのでした。
ホントに助かりました。
ありがとう。








今5月にイベントがあれこれとあってお誘いを受けてます。
メンバーが一応5人いるんだけど、そのうち何人がいけるって言ってくれるのかなぁなんて思ってます。
いける時は皆さんよろしくです!








そうそう4月に東近江ジャズフェスがあります。
そこでの出演枠、会場、時間帯が連絡ありました。

4月27日(土)12:30~
びわこジャズ東近江 音蜜奏新出演
入場観覧無料
会場:本町サンパーク
お時間の合う方はぜひ!

#びわこジャズ東近江2024
#音蜜奏新
#本町サンパーク

GHgonlub0AAhn5B


4月27日音蜜奏新出演会場



よろしくお願いします♪



夕べは変な夢を見た。





どこかのライブハウスで僕のピンでのライブをすることになり、シーケンサーやリズムマシンとかの打ち込み機材を持ち込んでライブをするべく準備してました。
僕は打ち込みサウンドをバックにボーカルをしてライブをする設定ですね。


で、機器を音響につないで音を鳴らそうとするんだけどなかなか思ったように音が鳴らなくて音響スタッフさんに色々と注文を出しながらもなんかライブは始まってて。





客は身内が数人いてくれてる状況。




で、最後の曲になり、どうしようかとシーケンサーを触ってたらなぜかビートルズの曲でMaxwells Silver Hammer のデータがあったのでそれでいくことにします。
歌い始めますが、やっぱり音響が悪くてバッキングが何も聞こえない。
仕方なしにシーケンサーは止めてアカペラで歌いだします。


お客さんはもう白けてしまってる。
僕としてはもう最悪の状況です。





で、ライブは終演。
お客さんは帰ります。



ライブ後に音響スタッフさんからなんで最後にあの曲をやったのだとかダメ出しされてる。

でもお客さんが入ったんでチャージバックがあるとか言われ、目の前でお金の計算をされてる場面で目が覚めました。

わ~、夢見悪っ(((・・;)





今週土曜に地元の障害者支援グループのお楽しみ会に歌いに行きます。
結局音蜜奏新メンバーは皆さん都合が悪くなっちゃって僕一人で行くことに。
で、実は強力な助っ人に声を掛けてます。
さてどうなるのか僕にも予想がつきません。
でも夢のようなことには絶対にしません。
楽しくなるよう全力を尽くします!




2月24日(土)13:30頃~
スマイルきずなお楽しみ会ステージ
甲南青少年研修センターにて
音蜜奏新たけにて出演
滋賀県甲賀市甲南町葛木875
観覧無料



81334

先日のKIPデーステージではドラムを叩きました。

で、音蜜奏新と言えば振り付けをメンバーで合わして演奏するというのがあるのですが、どうもドラムだとそこが難しい部分がある
例えば振り付けで両足で屈伸するパターンがあって、当然ドラムだと座ってプレイしてるのでできません。
あ、「プリティ太郎」ですね。

また右向いて、左向いてといった振りも難しい。
う~ん、なんとかできないかなぁ…。


先日のKIPデーではフロントの3人がその振り付けをしてくれててそれはそれでよかったんだけど、僕も参加したいななんて思いながらメンバーの背中を見てました(笑)。



でもこの「プリティ太郎」の時に後半で客席の後ろのほうのグループの皆さんが僕たちの振り付けに合わして屈伸したり、右を向いたり左を向いたりの振り付けを真似してくれてたり、また「ポイポイポイ」の時のポイポイダンスを真似してくれる小学生たちがいてくれたりというのがあって嬉しかったですね。

僕たちのステージアプローチが徐々に実を結んでいってる感がとても心地いいです。
ありがとうございます。



それと我々のステージアプローチの中でウクレレアンサンブル曲があります。
ちょうどKIPデーでは会場すぐ後ろのおもしろサイクルコーナーでお客さんにルール説明をされる時間帯が1時間に1回ずつ5分程度あって、その時にはステージで音を出さないようにお願いしますって言われてて、その時にどうしようか考えて、前述のウクレレアンサンブルの曲をステージから降りて客席に行ってお客さんのすぐ目の前で生音でやるというのを思いついてやってみました。
これはなかなか面白い試みだったかと。

B3FC7340-2A24-405C-902D-CFCE1266EF7D

お客さんのすぐ目の前でウクレレを弾き楽しんで頂けたかと思います。






次のKIPデーは3月10日ですね。


2024年3月10日(日)11時頃~
やばせKIPデー
イベントステージ 出演:音蜜奏新 他
観覧無料
滋賀県草津市矢橋町字帰帆2108
音蜜奏新(+すなひ)にて出演


お時間が合う方はぜひ!





うちの自宅裏に狭いですが、スタジオがあります。
そこは僕のアジト。
僕の音楽アプローチの拠点になってます。






バンドのリハーサル、音楽教室、そして音楽製作もここで賄える。
特に音源製作が自由に行えるマイスペースの存在ということで僕にとっては至福な時間を演出してくれるとても大事な場所になってます。

そんな音楽製作を行うのにおいて、僕は基本的にバンドサウンドを構築するというのがベースになってます。
ギターがあってベースがあって、ピアノ、そしてドラムというのが基本。
そこにシンセやらパーカッションやらをオーバーダブしていき、音源として完成させていくというわけです。



最近はエレキギターをメイン楽器としてやってます。
最近買った青のこいつはお気に入りのひとつ。
弾きやすくていい買い物したと思います。
今は毎日弾いてますね。

20240210_170240 b

20240210_170222 b20240210_170305 b

そしてストラトにテレキャスも可愛い愛器です。
アコギはジャンボタイプのもので訪問レッスン、レコーディング等で使っています。


20240210_170256 b

アップライトピアノ。
ちょっと前に調律してもらったとこ。
レコーディングでは大活躍の僕の相棒です。



20240210_170300 b

ドラムは主にレコーディングでのみ使うローランドのエレドラ。
ラインでMTRに直接つなげることが出来るので、以前の生ドラムをマイクでひらってレコーディングしてた時より格段に便利になりました。




zoom r24



そしてZOOMのR24というMTRは僕のレコーディングでは欠かせないメインツールです。
ここから音蜜奏新のサウンドが生まれていきます。

今日は昼間にすなひのオリジナル曲をプロデュース、レコーディングしてました。
ほぼ完成。
ムービーメーカーで映像編集してみました。

Twitter動画はこちら







明日はKIPデー。
楽しみ。




S__50831381



このページのトップヘ